不動産投資ブログ|不動産投資や新築アパート投資なら愛知県名古屋市のフィリックスへ
  • HOME
  • ブログ一覧(2021年1月)
COLUMN

不動産投資ブログ

検討物件を2件いただきました! ~アパート経営・不動産投資に役立つノウハウ~

検討物件を2件いただきました! ~アパート経営・不動産投資に役立つノウハウ~

みなさまこんにちは!愛知県の土地活用・アパート経営はおまかせ!フィリックス広報チームです。   本日は、仲介業者様から土地情報を2件いただきました!   1件目は名古屋市港区エリアの土地で、大きさが55坪、あおなみ線の最寄り駅から徒歩10分になります。 物件の周辺には、複数のコンビニやホームセンターがあり利便性が高いです。   プランが1LDK9戸×1棟で検討していますが、間口が広いので可能性としてはあります。   2件目は春日井市エリア、大きさが59坪でJR中央本線の最寄駅から徒歩10分以内。   こちらも間口が12mあるため、駐車場をつければ可能性が高い物件となっています。 先日媒介を切ったばかりとのことなので大幅な金額交渉はむずかししいですが、うまくすすめていきたいと思います。   最近、数多くの仲介業者様を訪問させていただいていますが、やはりテレマだけでは伝えられないことが多いと、直接お会いしお話をするとよくわかります。   商談のすすめかたや、情報をいただく際も、実際にお顔をみながらのほうが圧倒的に意図が伝わりやすいです。   また、関係性の構築もおこないやすいため、今後案件が出てきたら直接渡してくれると言ってくださる担当者様も増えて大変ありがたいです。   これからも、たくさんの仲介業者様と良好な関係をつづけられるよう、真摯に対応させていただきます!   以上、今回もお読みいただき、ありがとうございました。名古屋の不動産投資、家賃収入・利回りのご相談なら、いつでもフィリックスへどうぞ!   ▼トップページはコチラhttps://www.felix-japan.jp/▼お問い合わせはコチラhttps://www.felix-japan.jp/contact/▼会員登録・資料ダウンロードはコチラhttps://www.felix-japan.jp/member/ 
2021/01/31
強化プラスターボードの採用を再検討します ~アパート経営・不動産投資に役立つノウハウ~

強化プラスターボードの採用を再検討します ~アパート経営・不動産投資に役立つノウハウ~

みなさまこんにちは!愛知県の土地活用・アパート経営はおまかせ!フィリックス広報チームです。   本日は、懇意にしている企業様と某アパートメーカー様の現場を見学させていただきました。   図面を拝見させていただいたところ、造作工事の下地として強化プラスターボード15mm×1枚であることに注目しました。   弊社では現在、プラスターボード12.5mm×2枚を採用していますが、以前ご協力企業様から、工期も費用もおさえられるとのことで強化プラスターボード15mm×1枚のご提案をいただき検討したことがあります。   その際の検討結果ではできないとされた仕様ですが、あらためて自社に持ち帰えり、もう一度確認をしたいと思います。   午後からは、アパート案件のご協力会社候補の会社様と名古屋市近辺の弊社の既存アパートおよび建築中の現場をご案内させていただきました。   こちらの会社様とは、すでに何度かご面談・打ち合わせをさせていただいていますが、まだ金額面で調整中とうかがっていました。   今回のご案内中に好感触のお話を聞くことができたので、よいお返事がいただけるのではないかと期待しています。   今後は、弊社「SHAKE」とも絡めながら原価追求のお手伝いをさせていただき、なんとか次の着工でご一緒できるようにしたいと考えています。   引き続きフィリックスでは、弊社の新築アパート建築にご協力いただける企業様を募集しています。   また「SHAKE」では、建施工パートナー不足や営業力不足など人手にお困りの会社様に向けて元請業者様と協力業者様をつなぐサービスをおこなっております。   ▼SHAKEについて詳しくはコチラhttps://shake.felix-japan.co.jp/   ご興味があればぜひ一度、お問い合わせください!   以上、今回もお読みいただき、ありがとうございました。名古屋の不動産投資、家賃収入・利回りのご相談なら、いつでもフィリックスへどうぞ!   ▼トップページはコチラhttps://www.felix-japan.jp/▼お問い合わせはコチラhttps://www.felix-japan.jp/contact/▼会員登録・資料ダウンロードはコチラhttps://www.felix-japan.jp/member/ 
2021/01/31
名古屋市中川区エリアの土地情報をいただきました! ~アパート経営・不動産投資に役立つノウハウ~

名古屋市中川区エリアの土地情報をいただきました! ~アパート経営・不動産投資に役立つノウハウ~

みなさまこんにちは!愛知県の土地活用・アパート経営はおまかせ!フィリックス広報チームです。   本日は、名古屋市内の仲介業者様から名古屋市中川区エリアの土地情報を5件いただきました。   まず1件目は、利用路線は近鉄名古屋線で最寄り駅から徒歩10分、坪数は70.74坪。周辺にはコンビニやドラッグストアがあります。   2件目は、坪数82.83坪の土地で近鉄名古屋線最寄り駅から徒歩7分、近隣にはコンビニ、スーパーがあるので買い物には困りません。   3件目は、坪数147.91坪の物件で、近鉄名古屋線の最寄駅から徒歩1分と好立地です。   4件目、坪数は72.6坪、JR関西本線の最寄駅から徒歩5分の物件で周辺には大きな公園があり、環境のよいエリアです。   そして最後5件目は、坪数が63.52坪、近鉄名古屋線の最寄駅から徒歩3分の物件です。   こちらの土地は、大きさや駅からの距離、坪単価など弊社のプランに合致するため、検討してまいります。   今後は現地調査や仲介業者様と話を詰めながら、スピード感を持って進めていきたいと思います。   今回は、前回のテレマ時に留守の会社様や担当者様がご不在の際にFAXで情報を送っておいたところ、土地情報をくださった会社様がありました。   架電だけでなく、FAXを併用することで土地情報をいただける確率があがることを実感できたので、今後もテレマとFAXをうまく組み合わせて土地情報の取得を目指していきたいと思います!   以上、今回もお読みいただき、ありがとうございました。名古屋の不動産投資、家賃収入・利回りのご相談なら、いつでもフィリックスへどうぞ!   ▼トップページはコチラhttps://www.felix-japan.jp/▼お問い合わせはコチラhttps://www.felix-japan.jp/contact/▼会員登録・資料ダウンロードはコチラhttps://www.felix-japan.jp/member/ 
2021/01/31
新人教育向けマニュアルの一部を紹介!「任意売買物件」 ~アパート経営・不動産投資に役立つノウハウ~

新人教育向けマニュアルの一部を紹介!「任意売買物件」 ~アパート経営・不動産投資に役立つノウハウ~

みなさまこんにちは!愛知県の土地活用・アパート経営はおまかせ!フィリックス広報チームです。   本日は、弊社で新人教育用マニュアルから質疑応答の一部を抜粋してご紹介したいと思います。ぜひ、お付き合いください。   任意売買物件(任意売却物件とも)とは、不動産物件のローン返済が困難になった場合、競売の差し押さえをする前に債権者(金融機関)の合意を得たうえで債務者(物件所有者)が第三者に物件を売却する方法になります。   競売は、ローン返済が滞った場合の最終手段ですが、必ずしもローン残債を支払える額で売却できるとは限りません。   しかし任意売買であれば、市場価格で売却することも可能ですし、競売に比べて高く売却できる可能性もあるので、債務者にとっても債権者にとっても任意売買にはメリットがあります。     また任意売買物件は、購入者側にとっても、通常の不動産価値よりも割安に購入できる可能性が高いというメリットがありますが、反面以下のようなデメリットも考えられます。   まず、任意売買物件の売買に関しては残債の返済が一番の目的とされるため、金額面において債権者(金融機関)の同意が必要です。   そのため、金額交渉などで売買契約が成立するまで時間がかかる場合があります。   また、任意売買物件には契約不適合責任(旧瑕疵担保責任)が免責となることが多く、物件購入後に瑕疵がみつかっても売主側に補償を求めることはむずかしいです。   そのため任意売買物件の場合は、通常の土地物件以上にしっかりと確認をおこないましょう。   今回は「任意売買(任意売却)」についてお届けしました!   以上、今回もお読みいただき、ありがとうございました。名古屋の不動産投資、家賃収入・利回りのご相談なら、いつでもフィリックスへどうぞ!   ▼トップページはコチラhttps://www.felix-japan.jp/▼お問い合わせはコチラhttps://www.felix-japan.jp/contact/▼会員登録・資料ダウンロードはコチラhttps://www.felix-japan.jp/member/ 
2021/01/30
テレマ講習の内容を実践!効果を実感! ~アパート経営・不動産投資に役立つノウハウ~

テレマ講習の内容を実践!効果を実感! ~アパート経営・不動産投資に役立つノウハウ~

みなさまこんにちは!愛知県の土地活用・アパート経営はおまかせ!フィリックス広報チームです。   本日は、名古屋市内の仲介業者様から土地情報をいただきました。 1件目は、あま市エリアの坪数79.44坪、名鉄津島線の最寄駅から徒歩9分の物件です。   2件目は名古屋市港区エリア、坪数38.67坪と最小プランが入るギリギリの大きさで、名古屋臨海鉄道の最寄駅からは徒歩8分。   懇意にしている仲介会社様からいただいた土地情報で、試算が合うため検討段階にはいっていますので、スピード感重視で動いていきます。   なお上記以外にも、名古屋市内の土地情報をいただきましたが、1件目は約30坪と弊社の最小プランも入らず、2件目と3件目は最寄駅から徒歩10分以上だったため検討不可となりました。   引き続き、弊社サブバイヤーによるテレマ講習で習ったことを実践しています。   営業感をなくすことを意識しテレマをしたところ、フィリックスに興味を持ってくださる会社様が増え、弊社やフィリックスのアパートについて質問される機会が増えました。   また以前は、架電頻度をあげると会社様に煙たがられるのではないかと不安でしたが、実際に架電してみると覚えていてくださる担当者様も多く、あからさまに迷惑がられることはほとんどありませんでした。   むしろ、端的に話すことを意識したことにより、「はっきり話して聞きやすい」と先方のかたに言っていただけて自信につながりました。   今後は自分のものさしを捨てて、積極的に架電をつづけ、買付物件を獲得できるよう邁進してまいります!   以上、今回もお読みいただき、ありがとうございました。名古屋の不動産投資、家賃収入・利回りのご相談なら、いつでもフィリックスへどうぞ!   ▼トップページはコチラhttps://www.felix-japan.jp/▼お問い合わせはコチラhttps://www.felix-japan.jp/contact/▼会員登録・資料ダウンロードはコチラhttps://www.felix-japan.jp/member/ 
2021/01/30
土地物件ごとの確認ポイントは残さずチェック! ~アパート経営・不動産投資に役立つノウハウ~

土地物件ごとの確認ポイントは残さずチェック! ~アパート経営・不動産投資に役立つノウハウ~

みなさまこんにちは!愛知県の土地活用・アパート経営はおまかせ!フィリックス広報チームです。   本日は、名古屋市港区エリアにて発生した検討物件2件と中川区エリアの検討物件についボリューム図の作成をおこないました。   現在、各現場を担当していただくご協力会社様によって物件概要書の精度が異なるため、ボリューム出しの手間と精度の低いものとなってしまう問題点があります。   特に敷地面積のみ記載され、間口・奥行が未記入の物件は上物がある場合、現地調査でも計測がむずかしいため曖昧な情報で物件の検討がすすむことになってしまうため、今後は寸法や面積は不利側で検討をおこなうことを徹底していきます。   また、当該地の現地調査のポイントについても、事前に確認箇所をあげたうえで現地調査に行くことでチェック漏れの心配がなくなります。   1件目の港区エリアの土地物件については、間口によって1LDK9戸が入らなくなる敷地ですので、現地にて間口を計測しなければなりません。   港区エリア2件目の土地物件は、第二種臨海部防災区域に該当するため、当該敷地付近のN・P標示、電柱に記載されたN・P高さを確認する必要があります。   中川区エリアの土地物件については、特定都市河川流域に該当しますが、敷地面積が500㎡未満のため許可申請は不要の敷地です。   愛知県において新川と境川周辺の土地では、この特定都市河川流域に該当し、雨水貯留浸透施設の設置が必要となります。   こういったエリアごとに必要な設備や建築ルールなどの確認ポイントを余すことなくチェックしたうえで、しっかりと図面づくりに反映し、ひとつでも多くの土地物件取得を目指してまいります!   以上、今回もお読みいただき、ありがとうございました。名古屋の不動産投資、家賃収入・利回りのご相談なら、いつでもフィリックスへどうぞ!   ▼トップページはコチラhttps://www.felix-japan.jp/▼お問い合わせはコチラhttps://www.felix-japan.jp/contact/▼会員登録・資料ダウンロードはコチラhttps://www.felix-japan.jp/member/ 
2021/01/30
新人教育向けマニュアルの一部を紹介!「媒介の種類:専任媒介契約、専属専任媒介契約」 ~アパート経営・不動産投資に役立つノウハウ~

新人教育向けマニュアルの一部を紹介!「媒介の種類:専任媒介契約、専属専任媒介契約」 ~アパート経営・不動産投資に役立つノウハウ~

みなさまこんにちは!愛知県の土地活用・アパート経営はおまかせ!フィリックス広報チームです。   前回に引き続き、弊社で新人教育用マニュアルから質疑応答の一部を抜粋してお届けします。   今回は、媒介(仲介)契約について「専任媒介契約」と「専属専任媒介契約」についてまとめました。   ・専任媒介契約仲介依頼を契約できる不動産会社様は1社のみですが、売主様自らが買い手を探すことは可能です。   契約の有効期限は最大3カ月、不動産会社様は媒介契約成立から7日以内にREINS(レインズ)への登録が義務付けられていますし、同時に売主様に登録証明書を交付する義務が宅地建物取引業法で定められています。   また、不動産会社様は2週間に1度以上、売主様へ業務処理の報告することも義務付けられています。   契約期間が決められているため、不動産会社様は営業・広告活動を積極的におこなってくれる可能性が高いこと、売主様自身で買い手をみつける可能性を持ちつつ、もっと有利な売買ができる買い手を探せるなど、売主様にとってのメリットがあります。   デメリットは、不動産会社様や営業担当者様によって結果が左右されることです。   ・専属専任媒介契約専任媒介契約と同様、仲介依頼を契約できる不動産会社様は1社のみです。 ただし、専属専任媒介契約を結んだ会社様が見つけた買い手としか取引ができないため、売主様が自力で買い手を探すことはできません。   契約の有効期限は最大3カ月、不動産会社様は媒介契約成立から5日以内にREINS(レインズ)への登録が義務付けられていますし、同時に売主様に登録証明書を交付する義務が宅地建物取引業法で定められています。   また、不動産会社様は1週間に1度以上、売主様へ業務処理の報告することも義務付けられています。   売主様のメリットは、専任媒介契約と同じく契約期間が決められているため、不動産会社様が営業・広告活動を積極的におこなってくれるので買い手が見つかる可能性が高いことです。   しかし、買い手探しのすべてを任せるので、専任媒介契約以上に不動産会社様や営業担当者様によって結果が左右されるのがデメリットになります。   今回は媒介の種類「専任媒介契約」と「専属専任媒介契約」についてお届けしました!     以上、今回もお読みいただき、ありがとうございました。名古屋の不動産投資、家賃収入・利回りのご相談なら、いつでもフィリックスへどうぞ!   ▼トップページはコチラhttps://www.felix-japan.jp/▼お問い合わせはコチラhttps://www.felix-japan.jp/contact/▼会員登録・資料ダウンロードはコチラhttps://www.felix-japan.jp/member/ 
2021/01/29
中村区エリア弊社新築アパート建築用地にて着工前確認中! ~アパート経営・不動産投資に役立つノウハウ~

中村区エリア弊社新築アパート建築用地にて着工前確認中! ~アパート経営・不動産投資に役立つノウハウ~

みなさまこんにちは!愛知県の土地活用・アパート経営はおまかせ!フィリックス広報チームです。   本日は、中村区エリアに建築予定の弊社新築アパート用地について、現地調査および確認作業をおこないました。   まず、当物件C棟建築予定地について地盤改良用丁張の確認をした結果、配置図とほとんど誤差はなく、このまま着工できそうなので大変安心しました!   つづいて、B棟・C棟の確認申請については、B棟は確認済がおりましたが、C棟の地盤改良工事に是正がありました。   詳細を問い合わせるために愛知建築センターの構造担当者様にご連絡したところ本日はご不在だったため、最終的な地盤改良の杭本数の確認が取れませんでした。   明日には構造担当者様に確認が取れるため、改良工事の着工を1日延ばすことになりました。 なお基礎工事に関しては、使用するポンプ車が北側道路から侵入することができないため、西側隣家様の駐車場にポンプ車を置かせてもらえるようお願いし、ご承諾をいただくことができました。   隣家様のご協力に大変感謝いたします。   明日、C棟の確認申請が下りれば、当該地にて地盤改良工事着工です。   地盤改良工事が終了後、速やかに基礎着工に移れるよう、準備を整えて臨みたいと思います!   中村区エリアの新築アパートにご興味のあるかたは、ぜひお問い合わせください!   以上、今回もお読みいただき、ありがとうございました。名古屋の不動産投資、家賃収入・利回りのご相談なら、いつでもフィリックスへどうぞ!   ▼トップページはコチラhttps://www.felix-japan.jp/▼お問い合わせはコチラhttps://www.felix-japan.jp/contact/▼会員登録・資料ダウンロードはコチラhttps://www.felix-japan.jp/member/ 
2021/01/29